トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

放送内容/第011回〜第020回

Last-modified: 2018-12-15 (土) 18:47:22 (3d)

放送内容/第011回〜第020回

第二十回!祝いだよ!祭りだよ!パーティアフタヌーンだよ!


 2009/11/25(水) 13:30〜
 特に記念でもないのに何故か開催された第20回放送記念パーティーの模様。

 ・タイムテーブル
 オープニング          1:45〜2:00
 わたしへの質疑応答タイム 2:00〜3:00(質問レスは2:00〜2:20までのレスに限る)
 俳句、川柳批評タイム    3:00〜4:00
 いつもみたいなタイム     4:00〜5:00


 この記念パーティーにお祝いメッセージを送ってくれた人がいるから後で流すね^^
 とサプライズを演出するが、1秒でここのかである事をリスナーに見透かされ、
 また記念用に録音していた歌も、8割方完成したところでPCに反乱を起こされ消滅する
 という不運に見まわれながらも、「今日は口汚く罵らないよう気をつける」と健気な一面を強調した。

 【わたしへの質疑応答タイム】
 質問タイム開始。エロとグロは禁止、にがつの胸に刺さるような精神攻撃も禁止。
 サークル:映画研究部部長にされたが幽霊部員だったため勝手に降格されていた
 花:金木犀、ガーベラ
 など

 【生歌披露タイム】
 テスト放送で音声と曲がズレてないか確認し、万全の体制を築いたとの事で、
 田村ゆかりの「fancy baby doll」を熱唱。萌え萌えキュンな歌声を響かせるが
 音声と曲が1秒近くズレており無残な結果に。
 掲示板でその事実を知ったにがつは、その後の進行に影響をきたす程に落ち込んだ。

 【俳句、川柳批評タイム】
 にがつ自作の壁紙を奪取する為に寄せられた川柳は本人の手により7作品に絞られた。
 商品である壁紙はそれぞれの作品をペンタブレットで書き、軽く絵を載せるというもの。

レス番俳句詠み人
No12雨色の 心も晴れて 午後のにじななし
No29卵だけ 食べたシシャモを 僕にくれ不明
No37暇な時 にがつのことを 思い出す六月
No46渾身(こんしん)の レスの返事が 「うんこ踏め」五月
No54BANするぞ それはにがつの 愛情だ(´・ェ・`)
No82にーとの日 避け生まれしは 神の慈悲ななし
No85ニコヤカニななし
月ノタモトデ
コカコーラ




 結果、どぅるどぅるどぅるどぅるどぅる ぴー、という人力ドラムロール演出に盛り上げられ、
 優勝はNo12・ななし氏の作品。ユーモア賞はNo29・名無しさんという結果に落ち着いた。

 【いつもみたいなタイム】
 安価で着てる服の色を当てるゲーム開始。当てられたらわさびを食す。
 色は当てたが安価番号じゃなかったからワサビは食べなかった。
 遥かなるモンゴルを思わせる壮大なトイレBGM
 にがつの「過去放送うpしてみろよ」に応え、
 第1.5回(1回目放送後、2回目放送前)の短時間放送録音がアップされる。
 羞恥のあまりのたうちまわるにがつさん。
 スレは本放送初の2スレ目に突入。とても楽しかったです。

 総論:「次こそは計画をしっかり立ててやろ!」

番外!ちょっと暇だし!これは二十回目にはカウントされないからね!

吾輩は犬である。名前は桃色。大好きな母上様がつけてくれた名だ。

勤労感謝の日…私は初めて目の当たりにする。絶叫怪談にがらじ…。
今思えば静かに階下で眠っていれば良かったと後悔しているが、済んだ話だ。
dany-nommyという集まりは待っているらしかった。
20回という記念日を祝う為…生歌の為に。

この日もおばちゃんは放送開始ボタンを押す。
「番外」と冠したスレッドを立て、dany-nommy達に肩透かし食らわせたようだ。
父上は芝刈りに、母上様は川へ洗濯を
妹はリア充へ変貌の兆しを見せ、私は階下で空腹にのたうち廻っていた。

空腹に耐えられず、踊り場から少し開いたドアを覗く。
おばちゃんはマイクへと向かい
「可愛くて☆歌もうまくて☆身長と体重はモデル並☆」
チュロス(チョコ味)を片手にピカピカと光る箱にブツブツと呟いている。

チュロスがどんな味なのかさえ私には分からないがサンドワームという食べ物があるそうだ。
美味しいものならば、どちらも食べてみたいと思う。
ここの所、日々あのピカピカと光る箱へのブツブツが終わらないと私に食べ物を与えてくれない。
仕方がないので、私はここで待つ事にした。

人の言葉は聞き取り辛い。「かわいいニート☆」とおばちゃんは興奮していた。
よく分からないが、ニートは人間社会で言う所の最底辺と聞いた事がある。
このおばちゃんは私のアルファーには相応しくない。

また何か聞こえた「うんこ踏めはチャームポイント」
そういえば、以前…私の排泄物を片付けている際におばちゃんは踏みしめていた。
私に非はないと思うのだが、おばちゃんは物を投げつけるクセがある。
その靴下は部屋に脱ぎ散らかされたままにされていたので
散歩中に草むらの中に置いてきたのはここだけの秘密だ。

「はんざいをおかしたつみびとたちのけいむしょでわたしがかんしゅ」
これはどうやら彼女の職業の話のようだ。
自室に閉じこもり、ピカピカと光る箱につぶやき続けるのが「かんしゅ」というものなのだろうか?
人間社会は理解に苦しむ構造になっているらしい。

「白いの…金縛り…見舞い…」
そう聞き取った矢先、おばちゃんは悲鳴を上げた。
私は力の限り吠えた。しかしおばちゃんの悲鳴は止まらず。
次第に嗚咽へと変わっていった。
以前にもおばちゃんには聞こえないらしい「こうしゅうは」を聞いて
私が吠えた時にもおばちゃんはブルブルと震えていたが
泣いてしまうほどの職業とは、やはり「かんしゅ」というものも大変らしい。

数秒間だけ「ここのか」という愛らしい声が聞こえた気がするのだが気のせいかもしれない。
「かんしゅ」の仕事を終えたおばちゃんは私にツナ缶をくれた。第19.5回

第十九回。少し放送するんだからね!本当はする気なかったけどね!

 2009/11/20(金) 15:00〜
 他ラジヲを聴きながら思う「私もやりたい!」
 いつもより遅い午後3時、コネクトボタンを押した。

 恋愛サーキュレーションを発見した私、これで勝つる
 でもなんで?掲示板には初聴きの嵐!
 知ってるよ。初聴きじゃないの知ってるよ。証拠を見せろ。

 そう、秘密の呪文はにゃんこ子こにゃんこ孫にゃんこま○こ


 TSUTAYAの日々を振り返る。「もう学校には帰りたくない!」
 あこがれのコミック売り場、でも私はゲームに囲まれた。

 制服を返さなかったのは面倒くさかったから。ほんのきまぐれ。
 でもなんで?掲示板には非難の嵐!
 知らないよ。名札なんて知らないよ。私泥棒じゃない。

 そう、秘密の呪文はにゃんこ子こにゃんこ孫にゃんこま○こ


 今日もリスナーどもが私を叩く
 足なんて臭くない!何なのこのズタ屋!捏造(ていぞう)はやめて。
 でもなんで?海綿体画像を見せないで!

 気持ち悪い、気持ち悪い、気持ち悪いよオマエラ
 歌わない、歌わない、ノーザンライトは歌わない絶対

 そう、秘密の呪文はにゃんこ子こにゃんこ孫にゃんこま○こ
 そう、秘密の呪文はにゃんこ子こにゃんこ孫にゃんこま○こ

第十八回。昼の部!背中にホッカイロは暖かいろ!おもしろいお!


番外!深夜の放送なんだからね!ベットで放送してるんだからね!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/番外!深夜の放送なんだからね!ベットで放送してるんだからね!

第十七回。最近寒い!さむすぎる!指に棘が刺さって痛い!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十七回。最近寒い!さむすぎる!指に棘が刺さって痛い!

第十六回。昼の部!わたしとっても寝起き!声でない!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十六回。昼の部!わたしとっても寝起き!声でない!

第十五回。昼の部!にがつさんってとても優しいね!最高だね!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十五回。昼の部!にがつさんってとても優しいね!最高だね!

第十四回目。昼の部!寝不足で多分少しばかり怒りっぽいよ!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十四回目。昼の部!寝不足で多分少しばかり怒りっぽいよ!

第十三回目。久しぶりに夜だよ!ぼそぼそ喋るんだからね!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十三回目。久しぶりに夜だよ!ぼそぼそ喋るんだからね!

第十二回。昼の部!インフルじゃないみたい!やったね!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十二回。昼の部!インフルじゃないみたい!やったね!

第十一回。昼の部!風邪ぎみだぜ!でもそんなにがつも可愛いぜ!

#include(): Limit exceeded: 放送内容/第十一回。昼の部!風邪ぎみだぜ!でもそんなにがつも可愛いぜ!